FC2ブログ

進む季節♪


毎日 こももな達と歩くお散歩道。

oo-6942.jpg

田んぼの稲には早くもお米のもとが実ってきています。

oo-6943.jpg

ゆうべ2時頃に物凄い土砂降りになったようで、
その音で目が覚めてしまいました。
それからしばらく寝付けず、今日は寝不足気味です
お外は暑いし、エアコンのきいたお部屋でゴロゴロしてよう~っと

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  
スポンサーサイト



史跡 小牧山へ♪ vol.3


前回記事 の続き。

oo-6932.jpg

史跡 小牧山 の山頂にて。

oo-6933.jpg

正面の階段を降りたところから見上げた図です。

oo-6934.jpg

ちなみに・・・こちらの天守風の建物ですが、
昭和42年に建てられた 小牧市歴史資料館 です

さて、ここから右に向かって延びた

oo-6935.jpg

整備された広い遊歩道を下っていきま~す
しばらく歩いていると

oo-6936.jpg

見えてきた赤い鳥居は往路で休憩した
小牧山稲荷神社 のものですヨ

oo-6937.jpg

あぁ、下りは楽だったなぁ~

この史跡公園内には

oo-6938.jpg

このように綺麗な芝生が広がったエリアもあるのですが、

oo-6939.jpg

お犬はNGとのことで

oo-6940.jpg

ま、1度来たら もういいかな、って感じでした。
ではでは、帰りましょう

  おまけ 
小牧市のご当地マンホールです。

oo-6941.jpg

中央に「KOMAKI」の文字がデザイン化されたもの。
小牧山城、名古屋空港の飛行機、特産の桃・魚、
周りには市の花・ツツジ のデザインです

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

史跡 小牧山へ♪ vol.2


前回記事 の続き。

oo-6922.jpg

史跡 小牧山小牧山稲荷神社 鳥居前で

oo-6923.jpg

しばらく休憩したあと、

oo-6924.jpg

「大手道」を更に上っていきま~す

oo-6925.jpg

もなかは元気だなぁ・・・

oo-6926.jpg

私達も頑張って行こう~

途中、なんだか良い香りがする・・・と思ったら

oo-6927.jpg

クチナシが咲いていました

oo-6928.jpg

建物が見えてきました。

oo-6929.jpg

最後の難関(大げさ)を

oo-6930.jpg

上りきったところに 小牧城 があったのですが

oo-6931.jpg

近過ぎて全景が撮れない~

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

史跡 小牧山へ♪ vol.1


今月中旬のお出掛けの様子です

このころはまだ今ほど暑くなくて、
昼間でもお外歩きが出来ました。
行先は・・・何処かお城のあるところ、と考えて
愛知県小牧市

oo-6911.jpg

史跡 小牧山 に決定

順路案内図によると園路は張り巡らされていて
駐車場から最短でお城へ向かうルートもありそうでした。
でも「大手口」が正面だよね?
せっかくなら正面側から進みたいなぁ・・・と思い、

oo-6912.jpg

まず「西自然遊歩道」から「大手口」を目指すことに。

oo-6913.jpg

oo-6914.jpg

かなりアップダウンの激しいルートでした・・・

oo-6915.jpg

「大手口」まで廻ってきました。

oo-6916.jpg

そして「大手道」から上がっていくことにしたのですが、
途中で私はかなり後悔することに。
めちゃくちゃしんどかったんですよ~
実はきちんと整備された緩やかな園路があったんです。
下りはそこを歩きましたヨ。

oo-6917.jpg

上がっていく途中には

oo-6918.jpg

徳川宗親 公の墓碑がありました。

oo-6919.jpg

夫ともなかはサクサク上っていきますが、
私は以前傷めた膝も心配なので無理せずゆっくりと。
それでもしんどくて

oo-6920.jpg

途中にあった 小牧山稲荷神社 の前で

oo-6921.jpg

休憩することに。

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

特別展 ミュシャ ~ アール・ヌーヴォーの華 ~


今月中旬、夫とふたりで出掛けてきました。
こももな達はお留守番です。
今回の記事にはお犬は登場しませ~ん

oo-6894.jpg

やって来たのは 四日市市立博物館
建物上部がドーム状なのはプラネタリウムがあるからです。

oo-6895.jpg

私たちの目当てはこちらの絵画展。

アルフォンス・ミュシャ は夫が好きな画家さんなのです。

oo-6896.jpg

我が家のリビングにも掛けてあります。

毎月郵便受けに入る鈴鹿の情報誌があって、
先月号の読者プレゼントコーナーに
抽選で観覧チケットがもらえるとあったので 夫に
「こんなのあるよ、応募してみたら」と勧めたの。
そしたら本当に当たっちゃいました
ペアチケットだったので私も一緒に観ることに

oo-6897.jpg

入場口です。
この絵画展、写真撮影がOKだったので
皆さん、真剣にスマホを向けていましたヨ。

oo-6898.jpg

oo-6899.jpg

oo-6900.jpg

あ、これ、うちに掛けてある絵だわ~
( 入り口の装飾にも使われていましたね)

oo-6901.jpg

上の絵は「桜草」のほう。

oo-6902.jpg

対になる「羽根」はこちら。

oo-6903.jpg

oo-6904.jpg

oo-6905.jpg

いろいろ撮影しましたが、キリが無いので一部だけ。

oo-6906.jpg

oo-6907.jpg

切手や証券などのデザインもしていたそうです。

私、ずっと以前には何故だかミュシャって女性だと思い込んでいて・・・

oo-6908.jpg

実際はこんなかただったそうです。

鈴鹿の情報誌「ベルブ」編集部さま、
素敵な機会をありがとうございました

 特別展 ミュシャ ~ アール・ヌーヴォの華 ~ 
開催期間: 2021 7/3(土)~9/5(日)
開館時間: 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休館日: 月曜日
観覧料: 一般 1,100円、高・大生 500円、中学生以下無料
会場: 四日市市立博物館(そらんぼ四日市)4階 特別展示室



  おまけ 
四日市市のご当地マンホールです。

oo-6909.jpg

安藤広重「東海道五十三次」四日市宿のデザイン。

oo-6910.jpg

実は初めてマンホールカードというものをGetしました
ミュシャ展やってたところが配布場所だったので~

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

  

あいち健康の森公園でお散歩♪ vol.3


前回記事 の続き。

oo-6884.jpg

あいち健康の森公園 で かき氷休憩したあと。

oo-6885.jpg

お散歩再開の前にパチリ

oo-6886.jpg

蒸し暑さでバテたらしいこももはしばらく夫抱っこで

oo-6887.jpg

嬉しそうなお顔ですネー

方向がよく分からないまま進んでいくと

oo-6888.jpg

「子どもの森」という場所に迷い込みました。

oo-6889.jpg

遊具が点在するエリアで 犬連れで過ごすには不向きかと
思ったので、引き返すことにしました。

oo-6890.jpg

最後に歩いた園路沿いには

oo-6891.jpg

アガパンサスがたくさん咲いていました

oo-6892.jpg

珍しく もなかのワンショット

oo-6893.jpg

ツーショットも撮りましたヨン

この園路をまっすぐ進んでいくと
「フォレストブリッジ」に辿り着いたので、
そのまま駐車場へと向かい
この日のお出掛けは終了したのでした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

あいち健康の森公園でお散歩♪ vol.2


前回記事 の続き。

oo-6874.jpg

あいち健康の森公園 に蓮の花を観に来ましたが

oo-6875.jpg

少々期待外れで残念・・・

oo-6876.jpg

浮き葉には先ほどまで降っていた雨の名残。

oo-6877.jpg

気を取り直して園内をお散歩しましょう

oo-6878.jpg

曇り空だったのでジリジリとした暑さは無いものの

oo-6879.jpg

蒸し蒸ししていて

oo-6880.jpg

こももが「もう歩きたくない」と座り込んじゃいました。
そこで、

oo-6881.jpg

休憩することに

oo-6882.jpg

ふわふわ氷は美味しいけれど融けやすくて
撮影している数秒の間にも形が崩れてきました。

oo-6883.jpg

自分ももらえると信じて疑っていないこももです

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

あいち健康の森公園でお散歩♪ vol.1


前回記事 の続き。

愛西市森川花はす田 で蓮の花を観たあと、
雨の中をしばらくドライブ~

やって来たのは 大府市 にある

oo-6864.jpg

あいち健康の森公園 です

到着時にはまだ雨が降っていたのでいったん少し引き返し
コンビニでお昼ご飯を購入して食しました。
そうしているうちに雨は止んだので

oo-6865.jpg

園内へGO~

oo-6866.jpg

実はここへ来たのは「愛知 蓮の花」で検索して
ヒットしたから

oo-6867.jpg

oo-6868.jpg

「フォレストブリッジ」から下の池を覗いてみると

oo-6869.jpg

ん~・・・ちょっとは咲いているのかな?

oo-6870.jpg

橋を渡り切って、池の畔へ下りてみました。

oo-6871.jpg

蓮は咲いていましたが

oo-6872.jpg

疎らだし、遠い~

oo-6873.jpg

ちょっと期待外れでしたねー。
でもまぁ せっかく来たので園内散歩しましょう

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

道の駅「立田ふれあいの里」へ♪


前回記事 の続き。

森川花はす田 で蓮の花を観たあと、
すぐお隣にある道の駅「立田ふれあいの里」へ立ち寄ることに。

oo-6858.jpg

あまりにも近すぎるので私とこももな達は歩いて、
夫は車で移動しました。

oo-6859.jpg

広場には七夕飾り(だと思う)。

朝からどんよりしていた空でしたが
小雨が降り始め どんより具合が増してきました。

oo-6860.jpg

明るい空の下で観られたら良かったなぁ・・・

oo-6861.jpg

吊るされていた幟とともに

oo-6862.jpg

気候の穏やかな時期なら近隣のレンコン畑を眺めながら
お散歩するのも良いかもしれませんね。

oo-6863.jpg

が、この時はだんだん雨の勢いが強くなってきたので
急いで車内に戻りました。

その雨も1日中降り続くわけではなさそうだし、
せっかく愛知まで来ているので別の場所でお散歩しようかと。
移動中に止んでくれると良いなぁー、と願いつつ
しばらくドライブするのでした

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

森川花はす田へ♪ vol.2


前回記事 の続き。

oo-6848.jpg

森川花はす田 へ蓮の花を観にきています

oo-6849.jpg

こちらでは はす田のなかに上から見下ろせるような通路が
設置されています。

oo-6850.jpg

キミ達には何も見えないでしょうが・・・

oo-6851.jpg

oo-6852.jpg

いつかもっと満開の時期に来ることが出来たら良いなぁ~。

oo-6853.jpg

oo-6854.jpg

透き通るようなピンク色がとても綺麗

oo-6855.jpg

あら、バッタがいるよ!と夫に声を掛けたら

oo-6856.jpg

これはバッタじゃない、キリギリスや。と言われました。
そういえば私、キリギリスってどんなのか知らなかったです

oo-6857.jpg

このあとですが、すぐそばの道の駅に立ち寄りました。
続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

  

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
2020年11月、社宅を退去。
このまま鈴鹿定住の予定で~す♪

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村 こももな「お出掛け日記」+α - にほんブログ村

人気ブログランキング