FC2ブログ

ダイナランドゆり園へ♪ vol.1


お盆前のお出掛けの様子です

まだ昼間は外遊び出来なさそうな暑さだった この頃。
日帰りできる距離で涼しい場所は・・・と考えて
行くことにしたのが 岐阜県郡上市 にある
ダイナランドゆり園 でした。
冬場はスキー場になる場所です。

ゆり園のHPを見る限り、朝一番の気温は25℃前後。
なので開園時間の午前9時から9時半くらいには
到着する予定で出発したのですが・・・

途中でちょこっと道を間違えたり、
その後、高速道路でも事故渋滞があったりと・・・

結局、現地到着は11時を過ぎていました

o-8513.jpg

入園料は大人ひとり 1,000円だったのですが、
HPからダウンロードした割引券持参で 800円 になりました。
(ワンコは無料)

o-8514.jpg

で、入園したのですが・・・暑~い

暑いといっても、高原だし風もあったので
殺人的な暑さというほどではありませんでした。
でも地面のアスファルトがかなり熱をもっていて

そこで、秘密兵器を登場させることにしました。

夫が車に取りに戻ったものは・・・

o-8515.jpg

じゃ~んっ!
アウトドアキャリー です
地面を直に歩かせるよりマシだろうと思って

このまま上に向かってGO~

o-8516.jpg

o-8517.jpg

o-8518.jpg

肝心の百合ですが早咲きのものは既に終わっていて
遅咲きのものが疎らに咲いている感じでした。

o-8519.jpg

ちなみにですが、ここはスキー場なのでリフトがあって
上りのみ利用できます。(有料)
ペットはケージやスリングINでなら乗車できますが、
体重6kgまでのコのみだそうです。

o-8520.jpg

そして、トレインもペット可のようですが
こちらの乗車条件については未確認。
やっぱりケージが必要なのかな?
貸出は無いようです。

o-8521.jpg

トレインに興味津々のこもも

o-8522.jpg

私達を追い抜き進んでいく様子をじ~っと見送っていました

o-8523.jpg

続きは次回。

※  ※
今期のゆり園の開園期間は26日(日)までです。
今ならとても涼しいようですよ~。
ゆりの花はほぼ終わったため入園料は半額となっています。
特典もあるそうです。 詳細は ゆり園HP にて。


    
スポンサーサイト

船頭平河川公園へ♪


今月中旬、久し振りにお出掛けしました
この頃はまだ暑さがマシだったのよね・・・

昼過ぎに到着したのは 愛知県愛西市

o-8361.jpg

船頭平河川公園

o-8362.jpg

国営 木曽三川公園 に属する公園のひとつです。
こちらで蓮や睡蓮を観ることができると聞いたので
時期を見計らって来てみたの

o-8363.jpg

でも・・・確かに蓮池があって

o-8364.jpg

花も咲いてはいましたが、

o-8365.jpg

花托ばかりが目立つ
どうやら見頃時期を逸してしまったようです~

o-8366.jpg

そもそも 蓮の花をじっくり観る気なら
朝のうちに来なきゃいけないんだよね、ホントは。

o-8367.jpg

午後には花は閉じちゃうんだもの。

o-8368.jpg

蓮池の脇の草地をちょこっと散歩
そこにはザリガニの残骸らしきものがたくさん転がっていました。
たぶん鷺などの鳥が食した跡なのだと思います

o-8369.jpg

こんな花も咲いていましたヨ

o-8370.jpg

おそらく 「 ナガバミズアオイ 」。
ホテイアオイの仲間です。

o-8371.jpg

蓮は残念だったけど、久し振りにお出掛けできて
嬉しかったよね~

このあと、もう1ヶ所 向かった場所があります。
その様子は次回に

    

半田赤レンガ建物へ♪


形原温泉あじさいの里での散策 を終えたあと、
すぐ近くの 三ヶ根山スカイライン(有料)を走りました
道路サイドに紫陽花が咲いていると聞いたので~
途中、あちこちに駐車できそうな場所はありましたが
暑いので停まることなく走り抜けたためお写真は無しです。

その後、来たときとは別の道から帰ることに。

どう走ったのか私にはよく分かりませんが、
碧南市から 衣浦トンネル という海底トンネル(有料)を抜けて
半田市へ入りました。

半田市と言えば!と私が思いついたのは「赤レンガ」
年に1~2回くらいでしょうか、
わんこ関係のイベントが開催されてる場所として
名前を見知っていました。

どんなところか以前から気になっていたので
寄り道してみたんです

o-8334.jpg

あら?
なんだか想像していたのとちょっと違ったわ~
横浜や舞鶴のような海辺(港)の倉庫街みたいなところと
思い込んでいたのですが、街中にありました。

o-8335.jpg

おそらく この芝生広場でイベントが行われてるんだろうなー。

o-8336.jpg

倉庫 ではなく、ビール工場だったそうです。

o-8337.jpg

o-8338.jpg

o-8339.jpg

o-8340.jpg

建物内部の見学もできるし カフェなどもあるようですが、
当然 ワンコ連れではダメなので~

o-8341.jpg

建物周りをぐるりと眺めながら歩いただけで、終了。

o-8342.jpg

o-8343.jpg

半田赤レンガ建物 でした

    

形原温泉あじさいの里へ♪ vol.4


前回記事 の続き。

o-8323.jpg

形原温泉あじさいの里 で散策中

o-8324.jpg

階段を上がって池周りのコースへ戻りました。

o-8325.jpg

最初に入ってきた西ゲートに向かって歩いています

o-8326.jpg

ここにはいろんな品種の紫陽花の鉢植えが並んでいました。
どれもとても綺麗でしたヨ

西ゲートの下まで戻ってきました。
自販機でドリンクを購入し、東屋の横手で休憩。
もちろんこももな達にも水分補給させました。

そして、売店には鯉のエサも売っていました。
ずっと当ブログをご覧になっているかたなら
このあとの成り行きの予想がつくでしょう。

o-8327.jpg

「夫、餌やりを楽しむ」の図

o-8328.jpg

ちなみに 鯉のエサとして売られていたものは
一口サイズに切った食パンでした

o-8329.jpg

そりゃ太るわ、ここの鯉。 と納得

園内をざっと一周してきたわけですが
ちょっと歩き足りないなーと思い、
再度橋を渡ってその先の坂を上がり
最初にスルーした

o-8330.jpg

鐘のある場所まで行ってみました

下から見ていたときには
「ここも 『 恋人の聖地 』 認定受けてるのかなぁ?」
って思ったんだけど、違いました。
『 チャレンジの鐘 』 ですって

見晴らしが良いかと思って来たのですが、

o-8331.jpg

そうでも無かったわ~

o-8332.jpg

初めて訪れた「あじさいの里」。

o-8333.jpg

もしまた機会があったなら、
今度は早咲きの紫陽花が綺麗なうちに来たいな

    

形原温泉あじさいの里へ♪ vol.3


前回記事 の続き。

6月半ば過ぎに訪れた 形原温泉あじさいの里 にて。

o-8312.jpg

池周りの遊歩道を進んでいます

o-8313.jpg

o-8314.jpg

o-8315.jpg

ぐる~っと歩き・・・

o-8316.jpg

池の向こうに最初に渡った小さな赤い橋が見えています

o-8317.jpg

o-8318.jpg

ここから、池とは反対側へ下りていく階段へ。

o-8319.jpg

下りきったところの右手に正面ゲートがありました
私達が利用した西ゲートより大きく、写真映えしそうでしたヨ。

o-8320.jpg

ゲートとは反対方向へ進みました。
こちらの斜面に咲く紫陽花は全体的に早咲きで
既に見頃を過ぎていたようです。

o-8321.jpg

隣接するお寺(補陀寺)が見えています。
馬の像が向かい合っているようです ・・・ 「狛馬」??

o-8322.jpg

突き当りの階段手前でパチリ

続きは 次回

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集中

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキング

● 365カレンダー・日本犬 ●