FC2ブログ

明日香村でお散歩♪


本薬師寺跡でホテイアオイを観た あとのこと。

近隣のコンビニで昼食を済ませてから
さて、何処へ行こう?と考えて
まずは 藤原京跡 へ向かってみました

コスモスが咲いてるんじゃないかなーと期待してたのですが、
キバナコスモスは既に終了していて
普通のコスモスの開花にはまだ早かったようでした。

そこで、ここでは下車せず 明日香村 へ向かいました

oo-2001.jpg

石舞台 に近い駐車場を利用し、散策開始

私達が訪れたのは9月20日(金)でしたが、
翌日から「彼岸花まつり」が行われる予定だったため
広場ではイベントの準備をしていました。

oo-2002.jpg

彼岸花を模した飾り付けですね~。
花の中心部や地面にあるたくさんの筒には
ライトを仕込んでいるらしく、
暗くなったらライトアップされるんだと思います。

oo-2003.jpg

準備の邪魔にならないよう離れたところからパチリ

ところで・・・お気付きになりましたでしょうか、空の色。
本薬師寺跡 に居た頃はすっごい青空だったのに、
それから1時間しか経ってないにもかかわらず
どんよりと曇ってきていました。
「午後から下り坂」という予報通り・・・
疑っちゃってゴメンナサイ

さて、2年前に彼岸花を観に行った 稲渕の棚田 へと
歩いてみたのですが

oo-2004.jpg

遠目ですが赤い花が咲いているようには見えませんでした。
まぁ、事前にネットで開花状況を調べていて
「まだ殆ど咲いていない」とは知っていたので問題ナシ

oo-2005.jpg

まだ青々とした稲を眺めつつ・・・
棚田の中へは向かわず、

oo-2006.jpg

道なりに歩いてみました。

oo-2007.jpg

少しですがコスモスが咲き始めていましたヨ

駐車場を出発して30分と立っていませんでしたが、
此処でポツポツと雨粒が落ちてきたのです
空模様の変わり様があまりに速かったので
すぐにザーザー降りになっちゃうかも~と思い、

oo-2008.jpg

急いで引き返すことに
・・・と言いながら、

oo-2009.jpg

こんな看板を見つけて一緒に撮っちゃうのでした

更には、駐車場へ戻る途中で
久々にご当地マンホールを発見

oo-2010.jpg

雨粒が落ちてきてるの、分かりますか?
そんな中ですが足を止めて撮影する私。
明日香村の村木「ツキ」・村花「タチバナ」を
図案化したデザインだそうで~す

この日のお出掛けはこんなカタチで終了したのでした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    
スポンサーサイト



2年振りのホテイアオイ♪ vol.3


前回記事 の続き。

ホテイアオイを観に来た 本薬師寺跡 にて

oo-1991.jpg

水田のあいだの狭~い道を歩いています

oo-1992.jpg

oo-1993.jpg

この辺りが一番密集して咲いていたかな

oo-1994.jpg

2年前に来たときには奥に少し蓮の花が咲き残っていたけれど

oo-1995.jpg

今回は完全に終わっていましたね。

oo-1996.jpg

oo-1997.jpg

oo-1998.jpg

oo-1999.jpg

綺麗に咲いたホテイアオイ

oo-2000.jpg

また観に来る機会がありますように

さて、このあとですが せっかく奈良まで来ているのだし
もう少し散策したいですねぇ。
というわけで、場所を移動しま~す

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

2年振りのホテイアオイ♪ vol.2


前回記事 の続き。

oo-1981.jpg

奈良県本薬師寺跡 へホテイアオイを観に来ています

oo-1982.jpg

とても綺麗~

oo-1983.jpg

狭い畦道を引き返しています。

oo-1984.jpg

くるりん尻尾がゆらゆら揺れるのが可愛いナ

それにしても・・・

oo-1985.jpg

午後からお天気下り坂ってホントかなぁ。
予報、外れたんじゃないの~?

oo-1986.jpg

oo-1987.jpg

此処! 2年間に来たときも此処で撮影したこと覚えてます

oo-1988.jpg

あの日もこんな笑顔だったよね

まだ続きま~す。 次回 へ。

 おまけ 

oo-1989.jpg

歩いていたこももの頭に

oo-1990.jpg

バッタが

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

2年振りのホテイアオイ♪ vol.1


前回記事 の続きになります。

道の駅いが のドッグランでちょこっと遊んだあと、
ブ~~~ンッとドライブ
約2時間後、目的地に到着しました。

奈良県橿原市・本薬師寺跡 に咲く

oo-1971.jpg

ホテイアオイ を観に来たの~

oo-1972.jpg

疎らな場所もあるようですが

oo-1973.jpg

綺麗に咲いたところを探して歩いてみましょう

oo-1974.jpg

まずはこももな達と1枚

oo-1975.jpg

oo-1976.jpg

私が花を撮影するために足を止めるので

oo-1977.jpg

一緒に足止めを食らってしまうこもも
オヤツあげるからモデル業もしてね

oo-1978.jpg

後脚が危険
花の中に突っ込まないよう気を付けて~

oo-1979.jpg

そうそう、イイ感じ

先へ歩いていたもなかに追いついて

oo-1980.jpg

もう1枚

次回 へ続く。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

花の寺 石光寺へ♪ vol.4


前回記事 の続き。

oo-0171.jpg

2月上旬に訪れた 石光寺 の境内です。

oo-0172.jpg

淡い桃色の梅と

oo-0173.jpg

水仙も咲いていました

oo-0174.jpg

季節が変わると また違った景色に見えるのでしょうね。

さて、こちらはお花だけの寺じゃないんですよ。

oo-0175.jpg

中将姫伝説 ゆかりの寺とのこと。
中将姫が曼荼羅を織るために蓮の茎から糸を採り
境内にある井戸に糸を浸すと五色に染まったことから、
染寺(そめでら)」とも呼ばれるそうです

さて、

oo-0176.jpg

そろそろお暇しましょう。

・・・と、その前に。
vol.1 で「答えは後ほど」と言った

oo-0177.jpg

こちらについて。

oo-0178.jpg

想観の沙 (そうかんのすな)』

方形」 すなわち四角の物体は
一見、強く、安定した形に見えますが、
崩れやすく角も欠けやすいものです。
私たちの姿 を表します。

円形」 すまわち球体は「超えた世界」。
覚りの世界 および を意味します。
絶対の世界・崩れない世界です。
柔軟に全てのことに対応できる知恵の姿です。


つまり 四角が人間、円(球)が仏様ということですね

oo-0179.jpg

拝観料以上の価値が感じられる寺でした

最後に、お寺の前にあったご当地マンホールの画像を。

oo-0180.jpg

たいま」 と書いてあります。
この辺りは2004年の合併により 葛城市 となる前は
當麻(たいま) だったんですね~
デザインは 二上山、當麻寺の東塔と西塔、
旧當麻町の花「ぼたん」だそうです。

このあとですが、せっかく遠方まで来たので
もう1ヶ所足を延ばしてみました
その様子は 次回 に。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング