FC2ブログ

日本平へ♪ vol.2 - 静岡の旅・15 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第15話 です。

oo-0605.jpg

赤い靴母子像 を観たあと、

oo-0606.jpg

山頂吟望台 へ。

oo-0607.jpg

駿河湾がよく見えています

oo-0608.jpg

oo-0609.jpg

さて、いよいよ 展望回廊 へ・・・と

oo-0610.jpg

数歩進んだところで こももがしゃがみこんで
歩かなくなっちゃいました
足元の感触がイヤだったのかな・・・

oo-0611.jpg

展望回廊 からの眺めは諦めて、次の予定へと進めます。
ここから下方に見えている建物へと向かうため

oo-0612.jpg

下りていきま~す

oo-0613.jpg

先ほどまで居た場所があそこですヨ~

さて、目指した建物は

oo-0614.jpg

日本平ロープウェイ の駅です
このロープウェイに乗って次の目的地へと向かいま~す

続きは次回。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    
スポンサーサイト

日本平へ♪ vol.1 - 静岡の旅・14 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第14話 です。

お宿をチェックアウト後、1時間足らずのドライブで
到着したのが

oo-0595.jpg

日本平 です

oo-0596.jpg

風が強くて飛ばされそうな感じ・・・

oo-0597.jpg

ここ 日本平 には昨年11月に 日本平夢テラス という施設が
出来ました。
施設内は当然ながらペットNGなのですが、
屋外の展望回廊のみならOKということなので

oo-0598.jpg

そちらへ向かってみましょう

oo-0599.jpg

その途中で見つけたご当地マンホールが、こちら。
旅行記を最初からみて下さっていたら、覚えがあるでしょう?

oo-0600.jpg
こちらが 駿府城公園の近く で見つけたものです。

よく似ていますが、入ってる文章と
デザインも少しだけ違うんですよねー。

日本平 で見つけたもののほうが面白いと思って。
だって、鷹と茄子の絵が小さく加えられているんですよ。
初夢で見ると良いとされる縁起物の
一富士 、 二鷹 、 三茄子(なすび) 」
を表しているのでしょうね

oo-0601.jpg

右上方に見えているのが展望回廊なのですが、
そちらへと上がる階段の手前にあったのが

oo-0602.jpg

童謡「赤い靴」のモデルとなった女の子と母親の像でした。

えっ!? どうしてここに?
あの同様の舞台って確か・・・横浜じゃなかったっけ?

oo-0603.jpg

意外な事実を知ってしまいました。
外国へ連れられて行ったと思っていた女の子は
病のため幼いうちに日本で亡くなっていたのでした。
出身地がこの近くということで
ここに像が建立されることになったそうです。

oo-0604.jpg

次回 へ続く。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

三保松原へ♪ vol.3 - 静岡の旅・11 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第11話 です。

oo-0561.jpg

三保松原神の道

oo-0562.jpg

羽衣の松 側から約500M進んでいくと・・・

oo-0563.jpg

oo-0564.jpg

突き当りにあったのが

oo-0565.jpg

御穂神社(みほじんじゃ)です

oo-0566.jpg

こちらが拝殿。

oo-0567.jpg

いつものように夫が代表して参拝し、

oo-0568.jpg

その後、再び 神の道 を歩いて駐車場へと戻ったのでした。

そして この日のお宿へと向かいま~す
続きは 次回


おまけ
三保松原 近辺で見つけたご当地マンホール画像2枚です。

oo-0569.jpg

oo-0570.jpg

下の 富士山三保松原 デザインのものには
清水市」の文字が入っていますね。
2003年に 静岡市 と合併し 現在は 清水区 となっていますので
このマンホールはそれ以前のものなのでしょう。

上のマンホールも中央部にあるのは旧・清水市の市章で、
周りに配置されている キリシマツツジ は市花だったそうです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

三保松原へ♪ vol.2 - 静岡の旅・10 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第10話 です。

oo-0551.jpg

羽衣の松 の前から海に向かって歩きました。

oo-0552.jpg

砂浜から 富士山 が臨めるはず・・・

oo-0553.jpg

ありゃ~ん
薄ぼんやりとしか見えない・・・
せめて雲が掛かっていなければ
山頂の積雪と山肌との境目が見えて
富士山らしさをもう少しは感じられただろうに。

oo-0554.jpg

季節や時間帯を選ぶ景色だったのねぇ・・・

oo-0555.jpg

砂浜もあまりキレイではなかったし

oo-0556.jpg

重機も入っていたので、景観としては残念でした。
まぁこれはこちらが移動すれば避けられたんだろうけど
もうあまり時間も無かったので・・・

oo-0557.jpg

羽衣の松 のすぐ傍には小さな神社がありましたヨ。

oo-0558.jpg

最後にもう1度 羽衣の松 を背景に撮影し、
砂浜を離れました。

oo-0559.jpg

こちらは 羽衣の松 に来臨した神が通る参道とされる
神の道 です。
約500Mの松並木。

ここを犬を連れて歩いて良いものか迷ったのですが
左右の道路は車道なので歩くのは危ないし、
松の生えている地面部分については
根を踏んで傷めないようにとの配慮で
板張りの道を造っているのだと考えたので

oo-0560.jpg

一緒に歩かせていただくことにしました

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

三保松原へ♪ vol.1 - 静岡の旅・9 -


旅行記の続きです。 第9話 になります。

駿府城公園でのお散歩 を終えて、次の目的地へ

oo-0541.jpg

途中、走った道路は「いちご海岸通り」。
進行方向に向かって右手には海、
左手には苺のビニールハウスがずら~っと並んでいましたヨ

約1時間後に目的地へと到着しました。

oo-0542.jpg

無料の駐車場へ停めて、レッツゴ~

oo-0543.jpg

静岡市清水区

oo-0544.jpg

三保松原 です

oo-0545.jpg

ここがこの日の観光最終地となります。

oo-0546.jpg

oo-0547.jpg

羽衣の松 です。

oo-0548.jpg

もなかのオチリが映りこんでる~

oo-0549.jpg

近くに寄り過ぎて松の全体像が見えないので

oo-0550.jpg

少し離れて、パチリ
このあと 海のほうへと歩きま~す

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング