fc2ブログ

千畳敷へ♪ - 秋の旅行・12 -


ひとつ別記事を挟みましたので
前々回記事 からの続きになります。
旅行記の第12話です。

お宿をチェックアウトしてから約30分後、
最初の目的地へと到着しました。

o-5265.jpg

長門市日置中 にある 千畳敷 です

和歌山県にも同名の地がありますが、
あちらは海辺に広がる大岩盤。
こちらは標高333Mの高台に広がる草原です。

o-5266.jpg

時刻が早いからか、だ~れも居ない!
広々とした草原なのでノンビリ歩くのも良いでしょうが、
この先何ヶ所も予定している場所があるので
ここはさらっと景色を観ていくだけにします。

o-5267.jpg

石碑があったので前で記念写真を・・・と思ったら、
こももが全然こっちを向いてくれない
そのワケは

o-5268.jpg

展望台(カフェ建物の屋上)に上がった
夫&もなかを気にしていたから~

o-5269.jpg

しつこく名前を呼んで視線を向けさせ、パチリ

o-5270.jpg

3ワン集合撮影は視線揃わず

最後に私も展望台へ上がってみました。

o-5271.jpg

良い眺め~

o-5272.jpg

o-5273.jpg

o-5274.jpg

30分足らずの滞在で、次へGO~

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

萩反射炉を見学♪&秋吉台をドライブ♪ - 秋の旅行・7 -


前回記事 からの続き。旅行記の第7話です。

10月も2週目に入ればそこそこ涼しくなってるだろうと
この日程(10/10~10/12)での旅行を決めたのでしたが・・・
お天気に恵まれたのは良かったものの、まさかの暑さ

計画では次は 萩の城下町 を散策の予定でしたが
この暑さの中 ワン連れでの町歩きは危険と判断。
残念ですが諦めることにしました。
そもそも旅行行程に 萩市 を加えたのは
城下町の様子を観たかったからなのですが・・・

この日のお宿は別の市だったので元々移動の予定はあったのですが、
時間が余っちゃったので ちょっと遠回りして向かうことにしました。

その前に1ヶ所だけ、観ておきたかった場所へ寄り道を。

o-5211.jpg

明治日本の産業革命遺産 のひとつ、萩反射炉 です

o-5212.jpg

駐車場から階段を上がっていったところにあります。

o-5213.jpg

木陰が多かったおかげで暑さはマシ

o-5214.jpg

人が引くのを待って・・・

o-5215.jpg

反射炉を背景にパチリ

o-5216.jpg

「反射炉」とは「金属溶解炉」のことです。
遺構が現存するのは ここと、あと静岡県、鹿児島県の
全国に3ヶ所のみなのです。

o-5217.jpg

間近で見るととても迫力ありました
観にいけて良かったです

このあと、秋吉台 をドライブしました

o-5218.jpg

日本最大のカルスト台地です。

o-5219.jpg

o-5220.jpg

途中で降車することなく通り過ぎただけでしたが、
雄大な景色を車窓から楽しみました

o-5221.jpg

次回 、お宿編です

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

萩城跡(指月公園)へ♪ vol.2 - 秋の旅行・6 -


前回記事 からの続き。旅行記の第6話です。

o-5201.jpg

萩城天守閣跡 に来ています

o-5202.jpg

大きなお堀。

o-5203.jpg

o-5204.jpg

こちらが入城口方面です。

o-5205.jpg

当時は立派なお城が建っていたんですね~。

o-5206.jpg

木陰の下をぐるっと歩いて

o-5207.jpg

萩城跡 を後にしました。
後ろに伸びている石垣の一番左のところが
先ほどまで居た 天守閣跡 ですヨ

ところで。
門前のお店に鯉の餌が売っていたんです。
夫が一袋購入し、

o-5208.jpg

お堀の鯉にあげてました。
こういうの、好きだからねー

o-5209.jpg

奪い合いが凄かったデス

o-5210.jpg

さぁ、次は何処に向かったでしょうか。
その答えは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

萩城跡(指月公園)へ♪ vol.1 - 秋の旅行・5 -


前回記事 からの続き。旅行記の第5話です。

道の駅 萩往還 で昼食後、更に30分ほどドライブし
最初の観光目的地へと到着しました。

o-5192.jpg

そこにあったのは 毛利輝元公 の像。
ここは

o-5193.jpg

萩城跡 です
別名「指月城」とも呼ばれ、
現在 本丸跡の一部は 指月公園 となっています。

中へ入るには料金が必要です。
大人ひとり 210円。
マナーを守れば犬同伴OKです

o-5194.jpg

レッツ・ゴ~

o-5195.jpg

緑が多いです

o-5196.jpg

石段を軽快に上がるもなか

o-5197.jpg

o-5198.jpg

礎石のみ残った 天守閣跡 です

o-5199.jpg

あんまり身をのりださないでね 危ないから~

o-5200.jpg

次回 へ続く

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

『道の駅 萩往還』へ♪ - 秋の旅行・4 -


前回記事 からの続き。旅行記の第4話です。

七塚原SA を出て更に車を走らせました
1時間後くらいにPAでトイレ休憩した際、
乗車させたままだったワン達を車の外から覗いてみました。

o-5180.jpg
    ドライブ時間、長過ぎ~
あくびショットは迫力ありますが、

o-5181.jpg

ホントはこんなに可愛いチャコです

o-5182.jpg

みんな、もうちょっと堪えてね~

その後も走り続け、正午ごろに高速を降りました。
そこから更に50分ほど走ったところにあった

o-5183.jpg

道の駅 萩往還 へ立ち寄ることにしました。

o-5184.jpg

o-5185.jpg

銅像が何体も。
松下村塾ゆかりの人物たちのようです。

こちらの道の駅にある

o-5186.jpg

うどん茶屋「橙々亭」さんで昼食をいただくことにしました。
店員さんに犬連れであることを告げ、了解を得た上で

o-5187.jpg

外のテーブル席に着きました
ちょうど屋根の影に入る場所で助かりました。
お天気が良く気温がどんどん上がっていたので
とても車内で待たせるなど出来ませんでしたしね

せっかくなので山口県のご当地グルメである

o-5188.jpg

瓦そば」をいただきましたよ~
熱々の瓦の上に載った茶蕎麦と具材。
混ぜ混ぜして別添えの出汁つゆに浸けて食します。
これ、ドラマ「逃げ恥」で見たやつですねー
美味しかったで~す

あまり時間に余裕も無いので
食事は早々に終えました。

o-5189.jpg

o-5190.jpg

左から 高杉晋作吉田松陰久坂玄瑞 の像です

o-5191.jpg

記念撮影を済ませて車へ戻り、
予定していた最初の観光目的地へと向かったのでした

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
2020年11月、社宅を退去。
このまま鈴鹿定住の予定です。

2022年3月、柴犬こももは
炎症性腸疾患を発症しました。
頑張って治療を受けていましたが
2022年9月11日、力尽き旅立ちました。

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村 こももな「お出掛け日記」+α - にほんブログ村

人気ブログランキング