FC2ブログ

こもも、内服薬休止で様子見中。


※ 本日、連載中の旅行記はお休みします ※

皮膚トラブルのため先月から
アポキル錠 を服用していたこもも

前回の診察 で処方されたお薬を飲みきった
今月初めに

o-9131.jpg

再度診察を受けに行ってきました

o-9132.jpg

体重は 8.85kg

患部の状態はほぼ変わらずでした。
薬を日に2錠から1錠に減らしても、
こももの様子は特に変わらなかったように思います。
日に何度かは患部を噛み噛みしてました。
お薬を続けたほうが良いのかどうか・・・迷う。

いろいろと考えた結果、
一旦内服を止めて様子を見てみることにしました。

痒がる様子が強くなるようなら内服再開できるよう
念の為に1錠×2週間分は処方していただいてます。

アポキル錠 の服用を止めて早くも1週間。

o-9133.jpg

o-9134.jpg

噛み噛み・・・

o-9135.jpg

噛み噛み。
今でも日に何度かはこうした様子はあります。
でも、これは内服していた時にもありましたし・・・

患部を撮影しようとすると嫌がるので

o-9136.jpg

日向ぼっこ寝している時に左前脚をパチリ

o-9137.jpg

でもお写真には実際より軽く写るみたい・・・
直に見ると もっと黒々した地肌が濃く透けて見えるのよねー

それでも皮膚を掻き壊したりとかじゃないし、

o-9138.jpg

もうしばらくはこのまま内服無しで
様子を見ていようと思います。

    

 「ドッグレスキュー・チャリティカレンダー2019」販売のお知らせ 
スポンサーサイト

こもも、再々診。 + 今月のフィラリア予防。


前回の受診アポキル錠 を処方されたこもも
旅行中も朝夕1錠ずつの投与を続け
処方されていた全てを飲み切ったので

o-8916.jpg

昨日、病院へ行ってきました。

o-8917.jpg

体重は前回より 100g減。

薬が効いている様子か?と先生に尋ねられましたが・・・
噛み噛みしてるところは見てないように思いますが、
週の半分は旅行に出てて日常生活でなく
他に気を取られる事が多くて噛んで無かっただけかも?
なので、薬の効果かどうか判断できない、というのが
正直なところなんです

患部の状態を見る限り、悪化はしていません。

というわけで・・・
もう少し アポキル錠 の服用を続けることにしました。

o-8918.jpg

これから1週間はこれまでと同じく1日2回。
次の1週間は1日1回の服用。
減薬した時に変化があるかどうか
よく観察していて下さい、とのことです。

今回処方の薬代だけで5,000円近い出費。
納得はしていますが、キツイです
順調に治ってお薬止められると良いナ~。

そして、帰宅後には もう1種類のお高いお薬。

o-8919.jpg

月に1度のフィラリア予防薬の出番で~す

o-8920.jpg

o-8921.jpg

今月もバッチリ

今期の予防も来月まで。

o-8922.jpg

涼しくなったからってウッカリ忘れないように
気を付けなきゃね

    

こもも、再度診察を受けてきました。


もなかのお腹の調子はもうすっかり良くなったのですが、

o-8888.jpg

こもものほうがねぇ・・・
先日 記事UP したように

o-8889.jpg

後脚の腿から膝の辺りや

o-8890.jpg

前脚の内側をガジガジと噛んでいることが多くて

前回の受診以降 抗アレルギー剤を服用させていましたが
それを12日(金)で飲みきってしまったので、
13日(土)に再度病院で診察を受けてきました。

o-8891.jpg

体重は前回とほぼ変わらず。

先生に患部を診ていただいたところ、
脱毛・抜毛というより、
毛を短く噛み切っているような感じだと。

皮膚の状態は悪くないので
噛んだり舐めたりしなければ
自然と治っていくと思う、とのこと。

o-8892.jpg

念の為、患部の毛を少しだけ抜いて
毛根部の状態もチェック。(ダニ検査)
問題ナシでした

これまでと同じ抗アレルギー剤の服用をもう少し続けるか、
それとも別の作用をもつ薬を試してみるか。
ただし、その別の薬って値段が少し高いのですが・・・と先生。

これまでの薬が効いてる気がしないので、
そのお高い薬に変更することを選択

よく効く薬ですが、全く効かないコも居るそう。
効くかどうかは1週間で分かるそうです。

o-8893.jpg

とっても小さな粒。
これ1錠で 240円 くらいするんです~

アポキル錠
アトピー性皮膚炎のワンコさんのブログなどで
そのお薬の名前はよく目にしていました。
ノンステロイドの分子標的治療薬で
痒みの原因物質にだけ作用して
全身への副作用が殆ど無いという画期的なお薬だそう。

とはいえ、下痢などの副作用を起こしたコの話も
聞いたことあるので、慎重に様子を見ていきましょう。

    

更なるおハゲ。


先日来、投薬治療していたこももな達ですが

o-8833.jpg

こももの軟便も、もなかの血便も、改善しました
もう心配は無いと思います

ですが、こももの皮膚トラブルについては
やはりそう簡単には治まらないようで・・・

o-8834.jpg

痒いのかガジガジ噛んでて

o-8835.jpg

気付いたら声を掛けて止めさせてるのですが

o-8836.jpg

ごっそり毛が抜けておハゲ状態

人間で言うところの腿から膝のあたり。
写真は左脚ですが、右脚も少しマシですが
同じ状態になっています。

普通に立っていると内側気味なので目につきませんが
オスワリすると

o-8837.jpg

かなり目立ちます。
痒みを抑える内服だけ 続けているのですが・・・

    

その後の体調は・・・


先日 血便があり 大腸炎 の疑いということで
投薬治療中のもなか

5日分のお薬をいただいていたのですが、
5日目の朝の排泄にて少量ですが未だ鮮血が見られました。

そこで、追加で処方していただき
もう5日間投薬を続けることに。

6日目の朝、そして7日目となる今朝。
幸いなことに鮮血は見られませんでした。

o-8800.jpg

このまま治まってくれると良いナ~

そして 皮膚の痒みで投薬中のこもも については・・・

o-8801.jpg

薬の効果はスグには現れないだろう、との先生のお話通り
掻いたりガジガジと噛んだりは続いています。

喉のハゲ部分に出来ていたカサブタはきれいに取れました。
少し前から続いていた軟便状態は改善されています。

o-8802.jpg
  舌がチョロっと出てるのが可愛い

こちらも出来るだけ早く治まりますように

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集中

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキング

● 365カレンダー・日本犬 ●