FC2ブログ

「平成」最後の日には・・・


 ※ 本日 旅行記はお休みします ※

平成時代 最後の日だった4月30日は
朝から雨降りで、

oo-0685.jpg

カッパ de 散歩

帰宅して朝ご飯のあと、

oo-0686.jpg

取り出しましたのは高級オヤツと言っても良いでしょう、
フィラリア予防(駆除)薬です。

oo-0687.jpg

今年度は4月~11月の毎月30日に服用と設定しましたので

oo-0688.jpg

oo-0689.jpg

oo-0690.jpg

1回め(4月分)の服用、無事完了で~す


と、安心して迎えた新しい時代「令和」でしたが、
実は少し心配事が発生しました。

昨日の朝のもなかの便が
体調の良くなかった頃のような大量の軟便だったのです

そして、今朝も同様でした

2月に新しい病院で治療を受けて以来
ずっと快調だったんだけどなぁ・・・

食べさせるものは療法食フードだけ、という指導も守って
他のものを与えたりはしていません。
強いて言えば・・・30日に与えたフィラリアのお薬だけ。
ひょっとして この影響なのだろうか。

あ、でも、20日に「ブラベクト」という3ヶ月効果のある
ノミ・ダニの薬も与えましたが、
その時には体調の変化はありませんでした。

安定しない気候の影響もあるのかもしれません。
とにかく、しばらくは要注意の状態です。
悪化しませんように

PVアクセスランキング にほんブログ村

    
スポンサーサイト

狂犬病予防接種、完了♪


 ※ 本日 旅行記はお休みします ※

もなかの大腸炎を治していただいた動物病院へ、
昨日 こももな2頭を連れて行ってきました
今後は2ワンとも こちらの病院を掛かりつけとすることにしました。
自宅からの距離的には以前掛かっていた病院とそう変わらないですし

昨日の受診目的は 狂犬病予防接種 です。
2ワンとも体調に問題無かったので
希望通りお注射していただきました

oo-0537.jpg

今年の接種済証プレートの色は黄色。
帰宅後、早速 首輪に取付けましたヨ

そして、フィラリア予防薬を

oo-0538.jpg

とりあえずは3ヶ月(4月~6月)分だけ。

更に、ノミダニ予防薬についてですが・・・
昨年まではスポット剤(滴下薬)を利用していたのですが、
今年は飲み薬にしてみることにしました。
これならシャンプー前後を避ける必要もないですし~。

oo-0539.jpg

1度の服用で3ヶ月間効くという薬です。
4月・7月・10月に投与の予定ですが、
今回は1回(4月)分のみ。

残り、必要な分は6月にこもものワクチン接種があるので
その時にでも購入します。
全期分まとめてだと支払いが高額になっちゃうのでね


午後には雨になったので夕方散歩はカッパ着用で

oo-0540.jpg

今年も病気予防はバッチリ頑張るからね

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

セカンドオピニオン、その後。


昨年10月頃から何度も大腸炎の症状(下痢・血便)を
繰り返していたもなか

今月に入って それまでとは別の病院で診てもらい、
投薬と食事内容等の指導を受けました。
( 詳しいことはこちら → セカンドオピニオン。

処方された薬をのんでいるあいだは
下痢は治まっていたけれど軟便の状態でした。
でも、これは「今まで通り」って感じで。
もなかは仔犬の頃から軟便なことが普通だったので・・・
これまでに掛かったことのある何処の病院で相談しても、
どの先生も
「元気も食欲もあり、下痢でないなら大丈夫」
とおっしゃるので、これまで見過ごしてきたんです。

ところが今回の服薬を終えて2日後から
もなかの便の状態が違ってきました。
朝夕2回、量は少ないけれどちゃんと形になったものを
排泄するようになったんです。
何日もその状態が続いて・・・まさに、絶好 !って感じ~
療法食(ヒルズの i/d )が身体に合ったのでしょうか。

状態はとても良くなった、と感じていましたが
念の為に受診して獣医師の判断を仰ごうと
先週、行ってきました

oo-0028.jpg

体重は 9.0kg
ほんのちょっとですが戻ってきました。

経過の話をして、今回も便検査。

oo-0029.jpg

先生が出ていった扉のほうを見つめるもなか
果たして、結果は・・・


前回の検査で見つかった シニクロマイセス(土壌菌)は
今回は検出されなかったそうです。
でも 念の為にもう1週間だけ服薬を続けることに。

そして実は別件で相談したいことがありました。
もなかは前回のワクチン接種から1年が過ぎていたので
体調に問題が無ければ今期の接種をしてもらえたら、と。

相談の結果。
ワクチン接種すると体調を崩す場合があるので
もう1ヶ月間整腸剤の服用を続けて
身体の調子を整えてからにしましょう、
ということになりました。


抗真菌剤を1週間、整腸剤を1ヶ月間。
フードは療法食で オヤツ類は一切無し、を続けます。

oo-0030.jpg

サラダバーも禁止だからね~

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

セカンドオピニオン。


昨年10月頃から月に1度くらいの割合で
お腹の調子を崩しているもなか

先月下旬 にも血便と下痢の症状で病院へ行き、
お薬を処方されて服用していました。

が、1週間 抗生剤をのみ続けても回復せず、
これまでよりも状態は良くなさそうな感じで。

o-9884.jpg

夫の提案により、別の動物病院で診てもらうことに

o-9885.jpg

体重は 8.95kg
前回の計測より300g減。
その時も200g減だったから、計500g減ってことよね。
元々スリムなもなかなのに~

昨年10月から同様の症状を繰り返していること。
これまで別の病院で診てもらっていたので
今回はセカンドオピニオンになること。
これまでに受けた検査、服用していた薬など
全てお話ししました。

o-9886.jpg

その上で まずは触診。
肛門から指を入れ触れる範囲に何かないか調べ、
手袋に付着した少量の便で便検査も。

しばらく待つと検査結果が出て、
院長先生から説明と治療法の提案がありました。


まず 第一 に、寄生虫は見当たらなかったこと。
これは掛かりつけ医でも同様でした。
ただ、検査で検出されなかったとしても
存在する可能性が無いとは言い切れないことから、
駆虫薬をのんで 可能性をゼロ にする

第二 に。
今回は シニクロマイセス という土壌菌が検出されたそうです。
これは真菌なので抗生剤は効きません。
抗真菌剤 をのむ必要があります。

草や野菜に付着したものを摂取することで体内に入るので
道端の草など食べさせちゃダメだと言われました。
これを阻止するのって難しいなぁ・・・
いえ、普段からやめさせようとはしていますよ。
腸に詰まって手術になる事もある、って聞いたので。
でも、お散歩中ならリードでのコントロールがある程度出来るけれど、
ドッグランでフリーのときなんか完全には無理で・・・
ってことは、ラン遊び自体を諦めなきゃいけないよね

第三
フードも病院処方のもの(低脂肪・高繊維)にする。
これは掛かりつけ医からも提案されてはいましたが
まだ実行していませんでした。
オヤツ類も全面的に禁止でフードのみにすること。

以上を実行しても改善が見られない場合には
腸の内視鏡生検(要麻酔)で原因の追究をする、
というのが 難治性下痢 への対処となります、とのこと。



この結果を持ち帰って掛かりつけ医へ行き
そちらで相談して薬の処方を受けても良いですよ、
とも言われましたが、
今回診てもらった病院でお願いすることに。

駆虫薬3日分、整腸剤8日分、そして

o-9887.jpg

抗真菌剤 (イトラコナゾール)8日分の処方を受けました。
服用を始めて既に数日が経ちましたが、
もなかのお腹の調子は落ち着いてきているように感じます。


私はこれまでの経過を知ってもらっている先生に
診ていただくのが良い、とばかり思っていましたが、
今回はそれが仇になっていたかもしれません。

と言うのも。
1月の受診時に私は「これまでと同様の症状です」と言い、
先生も私の話を聞いただけで改めての便検査は行わずに
薬の処方があったのです。

このときに便検査していれば
真菌が検出されていたかもしれなかったのに。

今回、別の病院へ行ったことで検査も初めからということになり、
昨年に同様の症状を繰り返していた時とは違う菌が見つかりました。

これは偶々そういうタイミングだっただけかもしれないので・・・
前回まで診てもらっていた病院がダメ、とは思いません。
私自身が 同じ症状(原因)だと思い込んで
先生と会話していたことが一番問題だった
と思っています。



さて、とにかく今はもなかの腸内環境を整えることを目的に、
出来ることをひとつひとつやっていこうと思います

フードも病院指定のもの(ヒルズの i/d )にしました。

そして・・・これまでクッキーやジャーキーなどの
オヤツを与えていた場面。
例えば大仕事の始末をした後とか、
写真撮影(モデルさん)したご褒美とか。

全く何も与えないわけにいかないです。
だってワン達には理由が分からないんだもんね

なので、ご褒美オヤツも

o-9888.jpg

指定のフードです

o-9889.jpg

こももは朝晩のご飯はこれまで通りのフードなので
この新しいフードは正にオヤツ感覚だろうけれど、
もなかはずーっと同じものになっちゃうね

ま、お腹の調子が整ってきたら
少しくらい他のもの食べても大丈夫になると思うから

o-9890.jpg

頑張って治そうね~

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

もなか、病院へ。


昨日の記事で予告した通り

o-9743.jpg

もなか、動物病院で診てもらってきました。

前回の受診から8週間弱。

o-9744.jpg

体重は200g減でした。

症状は前回と同様なので 細菌性大腸炎 でしょう、
ということで・・・投薬開始です。

o-9745.jpg

右の大腸炎のお薬は前回と同じものが2週間分。
左の抗生剤は種類を変更してみましょう、とのことで
初めて服用するお薬になりました。
1回2錠で1日2回、1週間キッチリ飲み続けます。
(大腸炎のお薬のほうは経過次第で服用を止めても良いとのこと)

帰宅後のもなか

o-9746.jpg

1枚目のお写真も帰宅後のものです。
こうしてベンチの上で丸くなっていられるなら
本犬的には「しんどくはない」ってことだと思うの。

不調を感じてる時にはここから下りて
私の傍をウロウロしたりするようなので・・・
一昨日の夜、そんな様子があって
翌朝に血便でしたから

o-9747.jpg

ここで寝てくれていると
以前は「ウッカリ落下しちゃうんじゃ?」と心配でしたが、
今はちょっと安心しちゃってます

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング