fc2ブログ

余命宣告。


6日(火)に抗がん剤の注射を打ったこもも
以後もご飯は食べられず下痢は続いていましたが、
7日(水)の午前中を最後に、オシッコが出なくなりました。

そして、昨晩、2度 水分を吐きました。

この経過を聞いただけで先生は分かっていたと思います。

エコーで膀胱を診ましたが大きさは5cm程度で
3日分のオシッコが溜まった状態では無い、ということ。

おそらく急性腎不全を起こしています。
そうなるともう早い。
今日、明日、ということになるでしょう。

oo-8870.jpg

とうとうハッキリとした余命宣告を受けてしまいました。

oo-8871.jpg

こもちゃん、シンドイよね。

oo-8872.jpg

出来るだけ苦しくなく過ごせたらいいな・・・

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

  
スポンサーサイト



こもも、抗がん剤治療を始めました。


これまでドライブの時に乗せていた車内ケージは
自力で身体を起こせなくなったこもも
乗り降りするのは厳しくなり・・・

oo-8866.jpg

後部座席のドライブボックスで病院へ向かいました。

先にもなかが診察を終え、
次にこももが呼ばれました。

oo-8867.jpg

体重は先週土曜よりさらに減って 8.10 kg。

まずは検査です。
久し振りにエコー(超音波)で診てもらうと・・・
以前(4月・5月)とは全く違った状態でした。

腸に「リンパ腫」の所見が見つかりました。
お腹の前に胸も診たのですが、
そちらにも何かあるようでした。
でも今の状態で多くの検査を重ねても・・・と
レントゲン検査まではせず。
胸水・腹水も溜まり始めているそうです。

血液検査のための採血をして
結果が出るまで一旦 待合室へ。

oo-8868.jpg

立っていられずへたり込むこもも
元気だったころは寛げる家の外では
立ったままかお座りしかしなかったコです。

血液検査の結果もかなり悪化していました。
貧血の数値は横ばいでしたが、
腎臓・肝臓の数値が上昇。
元々低めだった血小板数がさらに低下し、
出血が止まらない、ということになるかもしれない状態。

抗がん剤を使えるかどうかギリギリのところ、だそうです。
ただ、使わないとなると他に手はない、と。

後悔のない選択を、と先生はおっしゃいましたが
そんなものは無いと思いました。
しても、しなくても、きっと後悔はする。けれど。

抗がん剤の注射をしてください、とお願いしました。

水以外 何も口にしようとしなくなった今、
これまで通りの服薬も出来なくなっています。
どちらにしても、もう時間の問題かと。

薬が少しでも効いて、少しでも身体が楽になって
もう1度 食べる気になってくれたら。
そしたらもう脂肪分がダメとか言わないで
美味しいものなんでも食べさせてあげるから

oo-8869.jpg

もう少しだけ、頑張ってくれるかな。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

  

もなかも一緒に病院へ。


昨日はこももの抗がん剤投与予定日でした。
が、そのことについて書く前に。

4日(日)の夜中のこと。
もなかがお外へ行きたい、と言いだしました。
排泄は完全外派のもなか
普段は朝夕のお散歩だけで済ませられているので
夜中にもよおすなら・・・下痢か!?
こももが目を離せない状況な時にもなかもなんて最悪や~。

でも連れ出してみるとオシッコのみ。
いつもよりお水たくさん飲んでたっけ??

翌朝(一昨日)のお散歩でもしゃがむ回数がいつもより多かったです。
その時にピンとくればよかったのですが
こももの不調にばかり気を取られていて私は気付いてあげられず。

夕方のお散歩は夫が担当してくれました。
帰宅後には玄関で身体の清拭をしています。
その時に気付いてくれたんです。
股を拭いたシートに赤いものがついたので
膀胱炎なんじゃないか、と。

そこで昨日の朝 掛かりつけ医へ連絡を入れ、
こももと一緒にもなかも診ていただくことになりました。

oo-8863.jpg

体重は 9.90 kg。
7月下旬に食欲不振で受診した際には 9.82 kg だったので
少しですがまた増えていますね。

症状をお話しし、エコー(超音波)で診ていただくと
膀胱壁に荒れたような箇所があったそうで
おそらく膀胱炎でしょう、とのことで

oo-8864.jpg

抗生剤(シンプリセフ)1日1回14日分、
痛み止め(プレビコックス)1日1回8日分 の処方を受け
様子を見ることになりました。

oo-8865.jpg

早く治そうね。

こももについては次回に書きたいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

拍手コメント欄からお見舞い・応援のメッセージを下さる皆さまへ
いつもありがとうございます。
お一人ずつにお返事できなくてごめんなさい。
とても励まされています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

  

急変。


昨日の記事は事前に下書きしていたのをUPしたものでした。
クッションマットは今月に入ってスグに敷いたもので、
様子を見て範囲を広げよう・・・と思っていたのですが
実は今それどころではなくなってしまいました。

こももの負担になっているように感じたサプリを止めてから。
しばらくすれば頻回な排便が治まるかと考えていましたが、
治まらず。
食欲も落ちたままで、日によって違うのですが
お豆腐だったり茹で卵(白身)だったりサツマイモだったりを
ほんの少しだけ口にする程度でした。

掛かりつけ医へ連絡して
今週末だった受診予定を繰り上げて
一昨日 診てもらってきました。

経過から考えて、これは「リンパ腫」であると思う。
次の治療としての提案は「抗がん剤」の投与になります。
ご家族で話し合って決めてください。

という話になりました。

予想はしていたので事前に夫とも相談していて
出来ることをやっていくしかない、と
抗がん剤の使用については了承していました。

ただ、翌日が休診になる日には使えないそうで、
今週中に時間を作って受けに行くということに。
一昨日は下痢止めの注射と点滴を受けて帰宅しました。

薬ってすごいな、と思ったのは
あれだけ頻回だった下痢がピタッと止まったこと。
この日の昼間は身体が楽そうに見えていました。

ところがです。
夜になって下痢が再開しました。
回数も状態もそれまでより酷い・・・

一晩ですっかり弱ってしまいました。
自力で起き上がれない時もあり、
胴を支えて起こしてあげなきゃいけないように。
何も食べようとしません。

抗がん剤治療当日の血液検査の結果次第では
身体が薬に耐えられないということで
使えない場合もあります、との説明を受けています。

oo-8862.jpg

今のこももの状態からすると、おそらく無理なんじゃないかな。
下痢止めの注射ですら負担になったようなので・・・

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

  

クッションマットで滑り止め。


炎症性腸疾患発症後、体力が落ちて
特に後脚が弱ってしまったこもも

oo-8857.jpg

フローリングで寝ていて起き上がるときに
足が滑ってうまく立てずに
ジタバタしてしまうことが多くなりました。

そこで

oo-8858.jpg

一部、クッションマットを敷いてみることに。

oo-8860.jpg

どうかな?

oo-8861.jpg

しばらく様子を見て具合が良さそうなら
もっと敷く範囲を広げようと考えています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

  

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
2020年11月、社宅を退去。
このまま鈴鹿定住の予定です。

2022年3月、柴犬こももは
炎症性腸疾患を発症しました。
頑張って治療を受けていましたが
2022年9月11日、力尽き旅立ちました。

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村 こももな「お出掛け日記」+α - にほんブログ村

人気ブログランキング