FC2ブログ

こもも、病院へ。


先週、掛かりつけの動物病院へ行ってきました。

o-9451.jpg

今回 診てもらったのはこもも

前日、もなかこももの右耳を気にして
鼻を寄せる様子があったのでチェックしたら
汚れて赤くなっていたんです
久々に 外耳炎 起こしてました・・・

o-9452.jpg

順番を待っているうちに 尻尾がダラリ~ン

名前を呼ばれて診察室へ。

o-9453.jpg

体重は 8.85 kg で変化なし。

o-9454.jpg

可能な限り耳掃除していただき、お薬も入れてもらいました。
左耳も診てもらいましたがキレイとのこと。

o-9455.jpg

自宅にて1日1回の点耳薬で様子を見ることになりました

受診から数日が経ちますが
見た感じではかなり良くなってきてる様子です。
このまま治りますように

あぁ、それにしても。
このところ病院通いが続いています。
こもももなかが交互に不調を起こして・・・
ひとつひとつは大病というわけでは無いけれど。

やはり年齢的なものなのかな。
2ワンとも「シニア」だもんね。
若いころより体力だったり抵抗力だったりが落ちてきて
体調崩しやすくなってるんだろうな。

これからもっと・・・こんなことが増えてくるのだろう。
出来るだけ元気で健康でいて欲しいけれど、
年齢重ねるのを止めることは出来ないものね


そうそう、「シニア」と言えば。

話はガラリと変わりますが
ご長寿ペットフォトコンテスト というのがあるんです

ご長寿、といってもエントリーできるのは7歳から。
いわゆる「シニア」と称される年齢からなんですねー。

こちらにエントリーすると、エントリーした全ての
ワンコニャンコの写真が掲載された

o-9456.jpg

ワンニャンBOOK がいただけるの~

o-9457.jpg

こんなふうに都道府県別に掲載されていま~す
年齢的に何か賞をいただけることは無いだろうし
写真選びにはあまり気合入れてませんでした。
ちなみにエントリー時に送信できる写真は3枚まで。
最初の1枚がBOOK掲載される、というシステム。

この ワンニャンBOOK が届いてすぐに
こももなの載ってるページだけ確認。

数日後にゆっくりと他のページも見ていこうとしたら

o-9458.jpg

・・・んっ

o-9459.jpg

これっ ウチのコ達やーんっ

o-9460.jpg

それぞれ3枚ずつ送った中の1枚でした
びっくり~。
こんなふうに使われる事もあるんだぁ。

都道府県別のページ以外でこももな達の姿を発見するなんて
思ってなかったから、チョッピリ得した気分でした

    
スポンサーサイト

もなかの検査結果。


 ※ 本日、連載中の旅行記はお休みします ※

一週間前のこと。
旅行記事の中に 少し書き足しました ように、
もなかが3度めの血便を起こしました

短期間に繰り返していることが気になり
これまでより詳細な便検査を依頼したのですが、
その結果を昨日 掛かりつけ医より電話で伺いました。

検出されたのは クロストリジウム という菌。
大腸菌です。

以下の青字で書くことは先生からの説明ではなく、
電話を切ったあとに私がネットで調べた情報です。


クロストリジウム というのは
細菌(サルモネラやカンピロバクターなど)の一種で
食中毒の原因菌となり、
土壌や動物の腸管内に生息しています。

つまり、腸内にあること自体は普通といえば普通。

ただ、ストレスや疲れなどで抵抗力が低下することで
菌がエンテロトキシンという毒素を生産し、
その毒素が腸粘膜を破壊。
下痢や嘔吐を発症するのだそうです。



先日の受診日以降、私の目でチェックした限りは
血便にはなっていないと思います。
処方された内服薬は昨日の夜の分まででした。

内服をもっと続けたほうが良ければ
お薬をもらいに行かないといけないので
先生に尋ねましたが、
クロストリジウム菌には先日処方された薬を
通常1週間も飲めばキッチリ効くはずなので
もう必要ないだろう、とのこと。

もしまた症状が出たら
その時にはもっと長めに内服を続けてみましょう、
という話で今回は終わりました。

詳しい検査結果については
次回の受診時にいただくことにしました。


とりあえずは・・・
大変な病気というわけではなさそうで 一安心。

季節の変わり目の寒暖差や
旅行での疲れなどが原因のひとつかもしれません。
元々もなかは仔犬の頃から軟便気味で
お腹は弱いほうなんだろうなぁ。

o-9360.jpg

まんまるもなちゃん
お腹の調子がこのまま落ち着いてくれると良いんだけどナ~。

    

もなか、診察を受けてきました。


昨日の午前中、もなかを掛かりつけの
動物病院へ連れて行きました。

o-9192.jpg

待合室ではブルブル震えていました。
20分ほど待って呼ばれたので診察室へ。

o-9193.jpg

体重は 9.3kg
ほぼ変わらずです。

16日(金)の嘔吐から18日(日)の血便までのことを
先生にお話ししました。
繰り返してますねぇ・・・う~ん・・・と先生。

前回もおこなった内診、そして便検査。

今は血は出てないみたいだね・・・と一旦言って、
でも顕微鏡で見て あぁ、やっぱり(出血が)あるね、と。

その後、先生の見ている顕微鏡画像を

o-9194.jpg

モニターに映して見せてくれたので
許可を得て写真に撮らせてもらいました。

o-9195.jpg

寄生虫等は見当たらないそうですが
矢印で指した細胞(?)、
名前何だったかなぁ・・・忘れちゃいましたが

o-9196.jpg

この、他より大きなのが存在する、ということで
お腹をこわしているというのが分かるのだそうです。

1週間分の内服で様子を見ることになりました。

o-9197.jpg

右の黄色いのが前回と同じ大腸炎のお薬。
左の白いのは以前こももが下痢した時に
処方されていた抗生剤。
苦いので何かに包んで与えてください、ってヤツです

o-9198.jpg

昨日からこの2種類の内服を開始しました。
早く治ってくれますように!

ちなみに。
今日は20日ということで本来ならば
フィラリア予防薬の投与日でもあるのです。

先生に確認したところ、今回処方の内服薬と
同時に服用して悪いわけじゃないけれど
今はお腹の調子を治すほうを優先しては、と
助言いただきましたので
フィラリア予防は少しだけ 延期 します。

たしかに今与えたとして、もしも先日のように
嘔吐して出してしまったら無駄になっちゃいますもん。
体調が万全になってからのほうが良いよね。

フィラリア予防薬のほうは 今月中に投与 すれば
大丈夫です、とのことでした。


    

こもも、内服薬休止で様子見中。


※ 本日、連載中の旅行記はお休みします ※

皮膚トラブルのため先月から
アポキル錠 を服用していたこもも

前回の診察 で処方されたお薬を飲みきった
今月初めに

o-9131.jpg

再度診察を受けに行ってきました

o-9132.jpg

体重は 8.85kg

患部の状態はほぼ変わらずでした。
薬を日に2錠から1錠に減らしても、
こももの様子は特に変わらなかったように思います。
日に何度かは患部を噛み噛みしてました。
お薬を続けたほうが良いのかどうか・・・迷う。

いろいろと考えた結果、
一旦内服を止めて様子を見てみることにしました。

痒がる様子が強くなるようなら内服再開できるよう
念の為に1錠×2週間分は処方していただいてます。

アポキル錠 の服用を止めて早くも1週間。

o-9133.jpg

o-9134.jpg

噛み噛み・・・

o-9135.jpg

噛み噛み。
今でも日に何度かはこうした様子はあります。
でも、これは内服していた時にもありましたし・・・

患部を撮影しようとすると嫌がるので

o-9136.jpg

日向ぼっこ寝している時に左前脚をパチリ

o-9137.jpg

でもお写真には実際より軽く写るみたい・・・
直に見ると もっと黒々した地肌が濃く透けて見えるのよねー

それでも皮膚を掻き壊したりとかじゃないし、

o-9138.jpg

もうしばらくはこのまま内服無しで
様子を見ていようと思います。

    

こもも、再々診。 + 今月のフィラリア予防。


前回の受診アポキル錠 を処方されたこもも
旅行中も朝夕1錠ずつの投与を続け
処方されていた全てを飲み切ったので

o-8916.jpg

昨日、病院へ行ってきました。

o-8917.jpg

体重は前回より 100g減。

薬が効いている様子か?と先生に尋ねられましたが・・・
噛み噛みしてるところは見てないように思いますが、
週の半分は旅行に出てて日常生活でなく
他に気を取られる事が多くて噛んで無かっただけかも?
なので、薬の効果かどうか判断できない、というのが
正直なところなんです

患部の状態を見る限り、悪化はしていません。

というわけで・・・
もう少し アポキル錠 の服用を続けることにしました。

o-8918.jpg

これから1週間はこれまでと同じく1日2回。
次の1週間は1日1回の服用。
減薬した時に変化があるかどうか
よく観察していて下さい、とのことです。

今回処方の薬代だけで5,000円近い出費。
納得はしていますが、キツイです
順調に治ってお薬止められると良いナ~。

そして、帰宅後には もう1種類のお高いお薬。

o-8919.jpg

月に1度のフィラリア予防薬の出番で~す

o-8920.jpg

o-8921.jpg

今月もバッチリ

今期の予防も来月まで。

o-8922.jpg

涼しくなったからってウッカリ忘れないように
気を付けなきゃね

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集中

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキング