fc2ブログ

「道の駅 のと千里浜」で小休憩♪ - 秋の北陸旅・22 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第22話 です。

o-9286.jpg

千里浜なぎさドライブウェイ
今浜口 から 千里浜口 まで走りました

その後、千里浜口 から出てスグの場所にあった

o-9287.jpg

道の駅 のと千里浜 へ立ち寄りました

あっ ちなみにですが、
千里浜 は「ちりはま」と読みます。
私、計画当初は「せんりはま」と読み間違っていたの

ここへ来て まずやったこと。
駐車場の一画にあった タイヤシャワー の利用です
砂浜を走ってタイヤや車体下部に付いた
砂や海水を流すため
下から水がシャワー状に噴射する装置があって、
無料で利用できるんです

ただ残念なことに私、乗車したままだったので
こももながシャワーを浴びる様子、撮れなかった・・・

そのあとですが、道の駅内を観てまわったり
ちょっぴりお買い物したり。
ワン達は車から降ろさず、人間チームだけ楽しみました。
( なので、ここではワン達のお写真はありませ~ん )

o-9288.jpg

o-9289.jpg

大きな砂像がありました。
縁起の良いデザインだからかしら?
たくさんの小銭が撒かれていましたヨ~

o-9290.jpg

砂像の奥には足湯がありました。

道の駅店内にはベーカリーもあるので
当初の予定通り3日めに輪島方面に行くなら
その前にここへ寄って昼食用にパンを買おうか、
なんてことも言ってたのですが・・・
この日は時刻的にか品数が少なかったようでした。

パンには心惹かれなかったのですが、

o-9291.jpg

こちらのジェラート が美味しそうだったので
チャコ母に声を掛けて一緒に購入

o-9292.jpg

チャコ母のチョイスは イチジク
オマケで期間限定のフレーバーが
ちょこっと添えられていました。
ピスタチオ だったかな?

o-9293.jpg

私は イチジク のダブル。
オマケは ストロベリーマスカルポーネ

入れ替わりにお店を見にいく夫にも
ジェラートを勧めたのですが、
彼が買ってきたのは

o-9294.jpg

和菓子でした~

o-9295.jpg

時刻は午後3時半過ぎ。
金沢へ引き返し、お宿へチェックインしま~す

続きは 次回


        

ちょっとここから別内容を。

実は もなか 、昨日の朝 またもや血便になりました
9月末・11月中旬に続き、3度めです

今回はもなか自身、お腹に違和感があるようでした。
何も出ないのに何度もしゃがんで・・・「しぶり腹」状態。
過去2回のときはそんな様子は無かったのですが。

o-9296.jpg

すぐに診察を受けに行き 内服も再開させました。

短期間に繰り返しているのは何故なのか。
原因を探るため、外部機関に依頼する
詳しい便検査をしてもらうことになりました。

もなちゃん・・・心配だよ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

千里浜なぎさドライブウェイへ♪ - 秋の北陸旅・21 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第21話 です。

o-9274.jpg

道の駅 高松 のドッグランで遊んだあと、
のと里山海道 を進み 約10分。

今浜ICで降りたあと・・・

o-9275.jpg

砂浜を走っています

ここは 千里浜なぎさドライブウェイ
砂のキメが細かいため一粒一粒が海水を含み引き締まり、
車でも走行できる日本で唯一の砂浜です。

o-9276.jpg

石川県を旅行するんなら、
ここは絶対行っとかなきゃ!って思って~

o-9277.jpg

砂浜に降りてみました

o-9278.jpg

ツーショットを撮ってスグ、
先にもなかを車に戻していたので その間に

o-9279.jpg

ちょっとだけこももと歩いてみました

o-9280.jpg

濡れるのを嫌うこもものことだから
波打ち際へは近付かないと思っていたけれど

o-9281.jpg

あら・・・行くの?

o-9282.jpg

砂浜にうっすらと残る可愛い足跡に気を取られていたら

o-9283.jpg

あっ
ウッカリ浸かってしまったぁ
慌てて波打ち際から離れた私達です

滞在時間はわずか15分ほど。

o-9284.jpg

波打ち際の海鳥を眺めながら

o-9285.jpg

出口(千里浜口)へ向かって走りました

このあと、道の駅へ立ち寄りました。
その様子は 次回 に。

※ 天候や波の状況によっては走行不可となる場合があるそうです ※

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

山中温泉でお散歩♪ vol.4 - 秋の北陸旅・18 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第18話 です。

石川県加賀市山中温泉 にて。
ペットカートを駐車場の車へ積み込んで、
散策の再スタートです

o-9241.jpg

最初にこの案内図を見ていたら歩くコース取りも違ったかも・・・
もしくはカートを最初から出さなかったか。
山中温泉 については私、殆ど下調べしてなかったから

o-9242.jpg

歩いていて気になったことがあるんです。

o-9243.jpg

「おんせん」じゃなくて「ゆせん」って読むの??

トコトコと歩き、

o-9244.jpg

目的地はこの坂を下りた先。

o-9245.jpg

昭和10年に架けられた石橋、黒谷橋 です

o-9246.jpg

ここから上流に あやとりはし
更に上流に こおろぎ橋 があるのです

o-9247.jpg

黒谷橋 を渡ったところから

o-9248.jpg

遊歩道へ下りてスグの場所に

o-9249.jpg

芭蕉堂 がありました。
奥の細道で北国行脚の折に立ち寄り、
「山中や 菊は手折らじ 湯のにほい」 と詠んで
名湯振りを讃えたとか。

o-9250.jpg

その松尾芭蕉を祀る御堂だそうです

山中温泉 での観光はこれにて終了。
駐車場へ戻って次の場所へ移動しま~す

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

山中温泉でお散歩♪ vol.3 - 秋の北陸旅・17 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第17話 です。

山中温泉鶴仙渓遊歩道 を歩いて

o-9230.jpg

あやとりはし のほぼ真下までやって来ました。
ご覧の通り、ぐにゃ~んと曲線を描く橋なんです

橋のたもとまで続く道は狭く急な階段だったので
進む様子を撮影することは出来ませんでした。
転んだら大変~

というわけで、次のお写真は

o-9231.jpg

いきなり 橋の上です

o-9232.jpg

この橋をデザインしたのは華道(草月流)の家元だそうです。

o-9233.jpg

鶴仙渓 を活ける」がコンセプトだとか。
独特の形をしているので全体を見渡せたら良かったんだけど・・・
どこか俯瞰で眺めることの出来る場所ってあったのかなぁ。

o-9234.jpg

見下ろすと流れの左岸に赤いものが見えますよね。
来るときに横を通ってたんです。

o-9235.jpg

o-9236.jpg

私達が訪れた日から1ヶ月以上が経ち
今は鶴仙渓の紅葉も見頃になっているようです。
こちらの川床も賑わっているんじゃないかな~。

o-9237.jpg

ふたつめの橋も攻略

さて このあと、もうひとつの橋までのルートが問題です。
あやとりはし をもう1度渡って
鶴仙渓遊歩道 へ戻って進むか、
それとも ゆげ街道 側から回り道するか。

再びカートを抱えて 遊歩道 を歩くのはなぁ・・・
と思い、一旦駐車場へ戻ってカートを片づけて、
その上で ゆげ街道 側から皆で歩くことに決めました。

まずは駐車場へと向かいましょう。

o-9238.jpg

食べ物屋さんだけど、看板猫なのかしら?

o-9239.jpg

からくり時計があったんだけど、残念!
動き終わって仕掛けが引っ込むときに通り掛かっちゃった・・・

o-9240.jpg

菊の湯(男湯)前でパチリ
こももって普段はカメラ目線得意なのに、
カートに乗せてるとダメみたいだわぁ

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

山中温泉でお散歩♪ vol.2 - 秋の北陸旅・16 -


前回記事 の続き。 旅行記の 第16話 です。

o-9219.jpg

石川県加賀市山中温泉 を訪れた私達。

o-9220.jpg

こおろぎ橋 を渡ったまでは良かったのですが、
このあと、

o-9221.jpg

あやとりはし へ向かう道が・・・

o-9222.jpg

こんなだった~
階段を下りた先がどうなってるかも分からず、
とりあえずカートは夫が抱えていき
私がこももな2頭引きで進みました。

下りた先の 鶴仙渓遊歩道

o-9223.jpg

やっぱり、こんなでした
知らない場所でカートを使うって賭けですねぇ・・・

o-9224.jpg

仕方ないのでこのまま2頭引きで歩いていきましたヨ。
引き返して舗装路のほうから向かうことも出来たのでしょうが、

o-9225.jpg

この木々に囲まれた川沿いの遊歩道を歩くことも
散策としては楽しいものだしね

o-9226.jpg

o-9227.jpg

o-9228.jpg

遊歩道の一部にはこうして敷石された箇所もありました

o-9229.jpg

目指す あやとりはし が見えてきましたよ~

続きは 次回

PVアクセスランキング にほんブログ村

    

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
2020年11月、社宅を退去。
このまま鈴鹿定住の予定で~す♪

2022年3月、柴犬こももは
炎症性腸疾患を発症しました。
現在闘病中です。
見守ってやってください。

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村 こももな「お出掛け日記」+α - にほんブログ村

人気ブログランキング