FC2ブログ

セカンドオピニオン、その後。


昨年10月頃から何度も大腸炎の症状(下痢・血便)を
繰り返していたもなか

今月に入って それまでとは別の病院で診てもらい、
投薬と食事内容等の指導を受けました。
( 詳しいことはこちら → セカンドオピニオン。

処方された薬をのんでいるあいだは
下痢は治まっていたけれど軟便の状態でした。
でも、これは「今まで通り」って感じで。
もなかは仔犬の頃から軟便なことが普通だったので・・・
これまでに掛かったことのある何処の病院で相談しても、
どの先生も
「元気も食欲もあり、下痢でないなら大丈夫」
とおっしゃるので、これまで見過ごしてきたんです。

ところが今回の服薬を終えて2日後から
もなかの便の状態が違ってきました。
朝夕2回、量は少ないけれどちゃんと形になったものを
排泄するようになったんです。
何日もその状態が続いて・・・まさに、絶好 !って感じ~
療法食(ヒルズの i/d )が身体に合ったのでしょうか。

状態はとても良くなった、と感じていましたが
念の為に受診して獣医師の判断を仰ごうと
先週、行ってきました

oo-0028.jpg

体重は 9.0kg
ほんのちょっとですが戻ってきました。

経過の話をして、今回も便検査。

oo-0029.jpg

先生が出ていった扉のほうを見つめるもなか
果たして、結果は・・・


前回の検査で見つかった シニクロマイセス(土壌菌)は
今回は検出されなかったそうです。
でも 念の為にもう1週間だけ服薬を続けることに。

そして実は別件で相談したいことがありました。
もなかは前回のワクチン接種から1年が過ぎていたので
体調に問題が無ければ今期の接種をしてもらえたら、と。

相談の結果。
ワクチン接種すると体調を崩す場合があるので
もう1ヶ月間整腸剤の服用を続けて
身体の調子を整えてからにしましょう、
ということになりました。


抗真菌剤を1週間、整腸剤を1ヶ月間。
フードは療法食で オヤツ類は一切無し、を続けます。

oo-0030.jpg

サラダバーも禁止だからね~

PVアクセスランキング にほんブログ村

    
スポンサーサイト

プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しもうと思っています。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
ただいま鈴鹿暮らしを満喫中♪

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

☆ 過去のブログ ☆

商品モニターしてます

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ にくきゅう手帳 ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング