fc2ブログ

今月(2024年2月)の検査結果。


数日前、もなかを掛かりつけ医へ連れていきました。

ooo-1063.jpg

体重は 10.9 kg。
前月から 400g減です。
食事は摂れていますし嘔吐も今のところありません。

血液検査の結果ですが、

クレアチニン値は 3.2
先月は 3.0 でした。

BUN(尿素窒素)値は 39
先月は 38 でした。

僅かずつですが数値は上がり悪化傾向。

そして

SDMA値が先月の 16 から 25
大幅に上がってしまいました。

[SDMA(対称性ジメチルアルギニン)とは]
腎臓から排泄される細胞の代謝産物です。
食事や筋肉の影響は受けず、
腎機能の僅かな低下で上昇します。


以前にも書きましたが このSDMA値は
主治医の先生曰く「将来予測の出来る数値」で
この数値が良いと、今後の経過も良い傾向。
悪いと、今後の悪化が予測される、とのこと。

これまでの検査結果を振り返ってみると
SDMA値が最も高かったのは腎臓が悪いと発覚したころ。
2022年11月に 26 で、その後は
12 ~ 19 のあいだで上がったり下がったりでした。

ケアを始めてからここまで上がったことは無かったのに・・・

クレアチニンやBUNがまだ大きな悪化となっていないので
点滴の回数など変更を考えるほどではない。
冬場は飲水量が減りがちで腎機能を悪化させるコが多いなか、
この程度で済んでいるのだから十分頑張っていると思います。
今まで通りのケアを続け水分補給はしっかりするように、
とのことでした。


書きながら何度溜息をついたことか・・・

ooo-1064.jpg

いつまで元気にしていられるのかな。
今はお外で会った人がこのコの病気に気付くことなんて
絶対に無いだろうくらいグイグイ歩くし、
走ったりもしてるんだけど。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキング  
スポンサーサイト



プロフィール

こもしば

Author:こもしば
 
柴犬こもも・雑種犬もなか。
2ワンとふたり。
家族揃って元気なうちに
愛犬達とのお出掛けを
存分に楽しみたいです。
 
2017年1月、兵庫県姫路市から
三重県鈴鹿市へ転居。
2020年11月、社宅を退去。
このまま鈴鹿定住の予定です。

2022年3月、柴犬こももは
炎症性腸疾患を発症しました。
頑張って治療を受けていましたが
2022年9月11日、力尽き旅立ちました。

こももを見送った約1か月後、
もなかの腎臓病が発覚しました。
出来るだけ長く元気でいられるよう体調に合ったケアをしつつ、
「楽しい」を感じられる生活をしたいと思っています。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

当ブログについて

★ ブログ内で紹介している施設等の情報は、私が訪れ、記事に書いた時点でのものです。その後の変更については関知しません。ご了承ください。

QRコード

QR

検索フォーム

● もなかの出身保護団体 ●

保護犬の里親募集サイト ドッグレスキュー

● もなかと出会った場所 ●

いつでも里親募集

 ★ いま何歳かな~? ★

 ☆ 災害等避難時の備え ☆

にくきゅう手帳

● どうぶつ福祉ネットワーク ●

どうぶつ福祉ネットワーク

fc2ブログランキング

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ PVアクセスランキング にほんブログ村 こももな「お出掛け日記」+α - にほんブログ村

人気ブログランキング